過食症を経て、一つ一つの日常を見つめる記


by jengsauman

自分に与えられたものの中で

最近、仕事の中で、なんだか英語が絡んできた。
やりとりする先もかんとにーず圏で、相手は日本語が相当上手なので話すのは日本語だけど、
ときどきかんとんごを使う。うれしい。
しかし、資料は英語で来たりする。意味不明。相当さっぱりわからない。辞書で調べまくっている。
そうしているうちに、受験時代のような「とにかく読めればいい」心境になり、英語がリアルとは
かけ離れてきた。もう英語学習くじけそう。

いつも思うけど、アメリカの英語って、どうしてあんなに丸い音なんだろう。
日本語とは全く違う発声法のような気がしてならない。
いつか、しゃべれるようになりたい。

くじけてたら、いにしゃるDをおもいだした。
ずーっとやってたら、いつか速度がゆっくりに感じるようになる。
とにかく、からみにいく。

受身でいても少しずつは触れられるけど、からみにいかないとね。こわいけどね。

与えられたもののなかで、一生懸命どれだけやるか、どれだけ絡みにいって、つかみにいくか
そんなことを目指したいと思う。
[PR]
by jengsauman | 2009-07-01 22:57