過食症を経て、一つ一つの日常を見つめる記


by jengsauman

カテゴリ:アジア( 1 )

私も台湾行きたくなった

今日お姉ちゃんが台湾から帰ってきた。2泊3日はあっという間だったみたい。でも、リフレッシュして帰ってきた様子、良かった良かった。マンゴーアイスの写真がたまらんかった(それだけか?)。淡水も行きたいなあ。明日トランクが届いてお土産のDVDとCDを鑑賞するのが楽しみや~。やっとJayのライブDVDもSAMMIの映画も見れるよ。ほんまに嬉しい。それに周星馳の功夫も見れるかな。それにしても、やっぱり周星馳の身体は美しい。少林足球を初めて見た時はただ単におもろいな、と思ったけど、見れば見るほど好きになる。荷物の上に開脚して乗るシーンが忘れられへんなあ。ほんまに強くて、美しい身体。そして愛しい広東語(笑。
最近少しの無理はあるにしても、身体を健康的に変えたいという思いが、安定した食との距離の取り方を続けさせてくれていると思う。昨日は久しぶりに対面式の肉売り場(?)でおっちゃんに肉を計ってもらって購入した。プラスの気持ちでこういう買い物ができるのがほんまに嬉しいなあと感じた。それにそのお肉を食べたら美味しかったよ。これが崩れませんように、ってちょっとビクビクもしているけど(笑。たとえこれから崩れることがあっても、私はまたこうして1日1日を重ねていくんやろう。未來はいつも現在の地続きにしかないんやから、今の自分は今を生きているとともに未來の自己を決定している。それなら、私はそんなに怯える必要なんかないと思う。今を自分の感情にできるだけ素直に、そして思考を止めずに、一生懸命生きていれば、どんな未來も意味を持つはずだ。無意識のうちに、自分を護るための理由さがしをするのはもうやめよう。そして、自分と対峙するだけでなく、殻を破りながら、原來の自分を形づくって行こう。
そういえば、今日久しぶりに当分はまりそうな飲み物に出会った。クリスタルガイザーのスパーリングウォーターレモンフレーバー。ペットボトルも結構可愛くて、行きしにコンビニで買って、帰りにまた買おうかなと思って寄ったら、棚にあったのが全部なくなっていた。。。びつくり。明日はありますように。
最近、ダンス・ムーブメントセラピーというものを知った。どういうものか体験したことはないけど、自分の身体を通して何を感じるか、何が見えるか是非やってみたい。都合がついたら一度ワークショップに行ってみたいなと思っております。もっともっと自分のことを知りたい。
[PR]
by jengsauman | 2005-06-06 23:37 | アジア